松戸発着バスで行く!ホテルニュー塩原への旅withブライス

大江戸温泉物語のホテルニュー塩原にバス旅行をするのが大好きです。バイキング、温泉、特産品、グルメ、遊び、周辺歩きなどオススメが沢山ありますよ!!

ホテルニュー塩原の岩風呂は最高の温泉です

ホテルニュー塩原には温泉が4か所あるんです。

 

湯仙峡、岩風呂、B&H館のお風呂、貸し切り露天風呂の4か所です。

 

私が利用したことがある温泉は、貸し切り露天風呂以外の4か所です。

 

なぜなら、貸し切り露天風呂は有料だからです。

 

でも、次回はレポしてみたいと思っています。

 

そして、今回紹介するのは西館にある「岩風呂」です。

 

この温泉は、その名の通り温泉は岩から流れてくるんですよ!!

 

f:id:benibon0917love:20170915195921j:plain

 

ホテルニュー塩原の岩風呂の泉質と効能

 

泉質

・ナトリウム・カルシウムー塩化物・炭酸水素塩温泉(中性低張性高温泉)

効能

神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え症、病後回復期、疲労回復、健康増進、きりきず、やけど、慢性皮膚病、慢性婦人病

 

アメニティは、ブラシ、シャンプーキャップ、化粧水、乳液、BBクリーム、かかとクリームなど用意がありますので、持参する必要はありません。

 

タオルはお部屋から持って行ってくださいね。

 

温泉に行く時は、貴重品は部屋の金庫に置いておくことをおすすめしますが、カギ付きのロッカーもあるので、安心です。

 

お風呂の出入り口には、自動販売機があって、冷えたコーヒー牛乳やフルーツ牛乳をお風呂の後に楽しみたければ、小銭を持っていくことをおすすめします。

 

f:id:benibon0917love:20170915200620j:plain

 

大きな浴槽がひとつとサウナと水風呂もあります。

 

私はホテルに着いた初日は湯仙峡の温泉に浸かります。

 

何種類の湯船に浸かっては、旅の疲れを癒すようにしています。

 

翌日の朝は同じ建て物の1階にある岩風呂で目を覚ましています。

 

さっぱりしてから、朝食を食べにいきます。

 

毎回このルーティーンにしています。

 

ちなみにB&H館のお風呂にも入ったことがあるのですが、合宿所のお風呂みたいで味気ないです。

 

1度くらいは無料なので、体験してみてもいいとは思いますが、私はもう利用するつもりはありません。

 

どうせなら、湯仙峡か岩風呂を利用することを強くおすすめいたします。

 

母の一番の楽しみはホテルの食事よりも温泉だと言っています。

 

そのくらい、ホテルニュー塩原の温泉はすばらしいものなんですよ。

ホテルニュー塩原のディナーバイキングはコスパも味もすばらしい!!

ホテルニュー塩原のバイキングは定評がありますよね。とにかくメニュー数が多いのとステーキや刺身や寿司など、コスパがいいんです。

 

f:id:benibon0917love:20170914184534j:plain

 

夜のバイキングは17時30分からと19時からと時間を選ぶことができます。私はいつも17時30分からの食事時間を選ぶようにしています。

 

理由は旅友が母や叔母などと高齢のメンバーなので、夜はなるべくゆっくりできるようにしたいからです。

 

以前は、宇都ノ宮晃のショーがあったからなのですが、今回もやはり17時30分と早い時間を選びました。

 

春はまぐろの解体ショーがあったのですが、今回はローストビーフの食べ放題とアルコールが90分間飲み放題でした。

 

私たちはアルコールを飲まないので、その代わりに食事を楽しむことにしました。

 

季節によっては蟹が食べ放題のときもあるんですよ!!

 

ホテルニュー塩原のステーキが美味しいって知ってますか

 

私の好きなメニューの中にステーキがあります。これすごく柔らかくておいしいんです。だって、硬くてまずかったら誰も食べませんからね。

 

そして、今回の目玉のローストビーフもとても柔らかくって、ソースも美味しかったです。

 

お肉だけでなく山の中なのにお刺身も新鮮でおいしいんです。赤身のまぐろを食べましたがとてもやわらかくておいしかったです。

 

お子さんが好きそうなメニューもたくさんあります。カレーやパスタ、うどんなど和洋中なんでもあります。

 

麻婆豆腐、エビチリ、生ハム、アサリバター、合鴨、天ぷら、グラタン、ハンバーグなど挙げたらきりがないくらいのメニュー数があります。

 

f:id:benibon0917love:20170914184650j:plain

 

いつも全種類制覇できたことがありません。

 

サラダバーも種類が豊富なので、高騰している野菜をたっぷり食べることができました。

 

デザートにハーゲンダッツのアイスが登場

 

今回で一番嬉しかったのが、ハーゲンダッツの食べ放題があったことです。

 

フレーバーは3種類でバニラ、抹茶、クッキー&クリームでした。バニラを2回、クッキー&クリームを1回食べました。

 

f:id:benibon0917love:20170914184726j:plain

 

春にはなかったので、これからレギュラーであると超うれしいです。

 

その他も洋ナシのゼリーみたいのがあったのですが、それもすごくおいしかったです。

 

チョコレートフォンデュもあるので子供も喜ぶと思います。

 

私たちは飲めませんが、みなさんコスパの高い生ビールをぐびぐびやっていましたよ。

 

ジョッキは小さいのですが、90分以内なら何ハイ飲んでもタダなのですから文句は言えませんよね?

 

なぜ、ホテルニュー塩原のバイキングは美味しいのか

 

今回の夕食のバイキングには大満足でした。

 

なぜ、こんなに美味しくってコスパがいいのでしょうか?それには理由があります。

 

なぜ評判や口コミが良いかと言うと、実は品川プリンスホテル「ハプナ」の元シェフの高階孝晴さんが大江戸温泉物語グループの最高料理顧問をしてるから味が良いのに安いというのが一つあげられると思います。

 

私は、ハプナに2度行ったことがあるんですが、ホテルニュー塩原のバイキングはハプナにも負けないくらいだと思っています。あちらはランチで3,800円ですからね。ホテルニュー塩原のバイキングのコスパの良さが分かりますよね?

 

温泉だけはいい、とか食事だけはいい、というホテルはいくつもありますが、食事も温泉もいいのはホテルニュー塩原だけではないでしょうか?

ホテルニュー塩原にて宇都ノ宮晃のショーはなくなり日替わりショーに変更されていました

前回の春にホテルニュー塩原の滞在のすぐ後に、宇都ノ宮晃が逮捕されてしまいました。

 

母も叔母たちも、いつもとても楽しみにしていたので、本当にショックで残念でした。オバさまたちに応援されていながら、好きなのは若い未成年の女の子だったなんて、人の性癖に文句は言えませんが、もうすぐ紅白歌合戦出場まで手が届きそうだったので、馬鹿なことをしてしまったな~と思っています。

 

ホテルニュー塩原は日替わりショーになっていた

 

f:id:benibon0917love:20170913230814j:plain

 

今回、ホテルニュー塩原を訪ねてみたら、ショーは日替わりみたいになっていて、歌謡ショーあり、マジックショーありと多様になっていました。

 

出演者の方々は第二の宇都ノ宮晃目指して、頑張っているのでしょうね。だってもしも彼のようになれれば、住む場所と食事と仕事が同時に手に入るのですからね。

 

なんだかラスベガスの専属歌手のショーみたいですね。目指せ!宇都ノ宮晃ではなく目指せ!セリーヌ・ディオンくらいのレベルで頑張ってもらいたいです。

 

私たちが宿泊した9月10日11日は林道美有紀さんという女性の歌手が出演することになっていました。

 

母や叔母は興味がないみたいで、ショーには結局行きませんでした。私もマジックショーだったら行ってみたかもしれませんね。

 

でも、チェックインのときにフロントの男性が「林道美由有紀さん」のことを歌が上手だとオススメしていましたよ!!次回にまた出演していたら歌声を聴きにいってみましょう。

 

この林道って名前ですが、那須にはりんどう湖って有名な湖があるんですが、そこから取った芸名なのでしょうかね?

 

宇都ノ宮晃は復活できるのでしょうか?

 

母はホテルニュー塩原に行く前には「今、宇都ノ宮晃が一体どうなっているのか、ホテルに聞きたい。」と息巻いていたのですが、やめたようです。

 

いつか戻って来れるのでしょうか?多分無理でしょうね。

 

歌も上手で背が高いのでステージ映えしていて、トークも面白かったのに本当に残念でたまりません。

 

でも、新たなスターが現れることに期待しています。

2017年秋ホテルニュー塩原の宿泊したお部屋は680号室

今回泊まった部屋は、6階の680号室でした。

 

f:id:benibon0917love:20170913205518j:plain

 

私と母、母の妹の叔母二人との女子4人旅なので、4人部屋なのでしょうか?

 

ベッドは2つあります。それと、畳にはすでに布団が二組敷いてありました。布団もふかふかでシーツも真っ白で清潔感があります。

 

クーラーも真新しくて、テレビも無料です。その日の新聞のテレビ欄のコピーが置いてありますよ。

 

f:id:benibon0917love:20170913205758j:plain

 

前回の春にはすでにあったのですが、全部屋にウォーターサーバーが完備してあります。

 

これで、お茶を飲んだり、水を飲んだり、カップラーメンも食べられそうですね。

 

f:id:benibon0917love:20170913210004j:plain

 

今回は山塩ようかんとあさりの佃煮がお茶受けでした。どちらも1階の売店で売っています。山塩ようかんの中には花咲豆が入っていました。うまうま~

 

ちなみにお茶はティーバックです。

 

f:id:benibon0917love:20170913210316j:plain

 

 

アメニティも完備されているので手ぶらでもOKそうです

アメニティは歯ブラシセットがあります。バスタオルとタオルは部屋にあります。浴衣は自分でフロント前か各階のエレベーター前に用意されてあります。

 

部屋風呂もありますが、私は一度も利用したことがありません。トイレはウォシュレット付の洋式です。

 

f:id:benibon0917love:20170913210811j:plain

 

部屋からの景色です。鳥よけのネットが張ってあるので、解放感が少し減ってしまいます。

 

一人の叔母がたばこを吸うのですが、多分全室喫煙はOKなんだと思います。でも、たばこ臭さはありませんでした。それどころか新しい畳の香りがして、部屋は古いながらも清潔感は十分あります。

 

f:id:benibon0917love:20170913211201j:plain

 

各階のエレベーターホールには自動販売機があります。ジュース類もお酒もあるので、飲む人には便利ですね。1階の売店にも売っていますが、売店は夜はクローズしてしまいます。ちなみにホテルの近くにコンビニはありません。B&H館から出たお土産屋さんの通りには酒屋さんや雑貨やさんなどはあります。

 

いつも1泊しかしたことがないので、いつかは2泊してもっとゆっくりしたいですね。今回はお天気も最高でした。次回は4月か5月になると思いますが、チャンスがあれば1月に来てみたいですね。

ホテルニュー塩原に行ったらランチは「こばや」のスープ入り焼きそばを食べるべし

ホテルニュー塩原に行くと必ず行く場所がいくつかあります。

 

そのひとつが、「こばや食堂」という中華屋さんなんです。

 

ホテルニュー塩原からはB&H館を抜けて美容院の隣の出口を出て道路を横断すると右の方に「河原の遊歩道」があります。

 

春は桜、秋は紅葉がきれいな渓流と共に楽しむことが出来る、この小道を通って私はいつも「こばや食堂」さんを目指します。

 

f:id:benibon0917love:20170912203346j:plain

 

5分足らずの道のりですが、マイナスイオンをたっぷり浴びたころ目指すお店が見えてきますよ。

 

那須塩原の名物店「こばや食堂」へ

今回も人が並んでいました。そして「こばや食堂」さんのおじさんも元気に人数確認やメニューを見せたりと変わらない姿に安心しました。

 

話をすると、おじさんは数年前に脳溢血で倒れたそうです。でも、元気になってお店に復活して毎日外にいるので日焼けして病気をしたなんて嘘みたいです。

 

去年の10月に私の父が急逝したので、おじさんにはいつまでも元気でいてほしいです。なんだか働き者で商売好きだった父とおじさんがダブってしまいました。

 

「こばや食堂」で食べるメニューは決まっているんです。もちろん名物のスープ入り焼きそばです。他の店でもやっているそうですが、元祖がここなのか、行列をしているのは塩原ではこの店だけなんです。

 

f:id:benibon0917love:20170912203257j:plain

 

本当は並みではなくて、大でも食べたいくらいなんですが、夜のバイキングが食べられなくなってしまうので、今回も並みを注文しました。

 

一人の叔母がスープ入り焼きそばがあまり好きではないというので、チャーハンを注文しました。

 

店内もお客さんで満席です。料理を作っている人は汗をかきながら、水を飲みながらひたらすらスープ入り焼きそばを作っています。

 

 

那須塩原のナンバー1B級グルメ「スープ入り焼きそば」

実は、本当のことを言うと最初はこのスープ入り焼きそばを美味しいとは思わなかったんです。

 

f:id:benibon0917love:20170912203523j:plain

 

でも、1度目よりも2度目、2度目よりも3度めと食べるたびにだんだんと好きになっていったんです。

 

今ではホテルニュー塩原に行くのが目的なのか「こばや食堂」のスープ入り焼きそばを食べに行くのが目的なのか分からないくらいになっています。そのくらいこのスープ入り焼きそばを愛しています。

 

このスープ入り焼きそばの食べ方のコツがあるんです。それは「こばや食堂」の前で野菜などを売っているおじさんに聞いた情報なんです。

 

まず、最初は何も入れずにスープ入り焼きそばを楽しみます。これはこれで美味しいんです。次に胡椒を入れて食べます。味が締まって更に美味しさが増します。最後に唐辛子が入ったお酢があるので、お酢を入れてスープ入り焼きそばを食べてみてください。さっぱりとしていて美味しいんです。

 

f:id:benibon0917love:20170912203601j:plain

 

いつもこの食べ方で食べるので3度も違う味を楽しめるんです。ウスターソースの焼きそばをラーメンスープに入れて食べるなんて最初は「えっ?」って思ったんですが、これハマりますよ!!

 

そして、今回チャーハンを初めてオーダーしたのですが、チャーハンをスープ入り焼きそばのスープで流し込んで食べたのですが・・・神が降臨しました。すごくおいしかったです。

 

夜の食事のことも考えずにまた食べ過ぎてしまいました。でも、旅の楽しみは食事ですからね。

 

いいんです。これで。

 

f:id:benibon0917love:20170913205234j:plain

 

2017年9月10日と11日でホテルニュー塩原へ行ってきました:初日のバス編

前回の4月29日の一泊旅から約4カ月半ぶりに栃木県那須塩原にあるホテルニュー塩原に行ってきました!!

 

もちろん今回もブライスを同行しました。

 

今回のブライスはアシュトンドレイク社の復刻版をブライスのカスタムで有名な@naiさんにカスタムしていただいたマロンちゃん(叔母が命名)を連れていきましたよ。

 

f:id:benibon0917love:20170912203719j:plain

 

お天気にも恵まれて快晴の松戸駅に9時20分集合です。今回のバスは満員でした。90分アルコール飲み放題とローストビーフ食べ放題の効果でしょうか?

 

出発時間の9時30分になり、無事に全員集合したところで塩原に向けて出発です。

 

千葉県の松戸と埼玉県の三郷市を結ぶ有料道路が少し混んでいましたが、いつも通りその他の渋滞はありませんでした。

 

だから、こっち方面のバス旅行が好きなんです。本当は熱海や伊豆にも行ってみたいのですが、首都高の渋滞が嫌なので最近はいつも北関東に行っちゃいます。

 

最初のトイレ休憩は佐野サービスエリア

約1時間後の10時45分最初のトイレ休憩所の佐野サービスエリアに到着しました。佐野ラーメンを食べたいところですが、お昼は「こばや」のスープ入り焼きそばと決まっているし、15分の休憩ではラーメンは食べられませんので諦めが付きますね。

 

11時に無事に佐野SAを出発しました。私が買ってきたお菓子の詰め合わせを母や叔母たちが楽しんでくれました。

 

f:id:benibon0917love:20170912203755j:plain

 

12時10分に那須の千本松牧場に到着です。ここもやはりトイレ休憩の時間くらいしかありません。新鮮な野菜を売っていましたが、松戸から電車なので諦めました。

 

牧場は沢山の人で賑わっていましたよ。私もいつか愛犬を連れて訪れてみたいです。

 

12時25分千本松牧場を出発しました。次はいよいよ終点のホテルニュー塩原です。

 

f:id:benibon0917love:20170912203835j:plain

 

バスの運転手さんが塩原では「温泉まつり」が開催されていて山車が出ているので道路が混んでいるかもしれないので、到着が少し遅れるかもしれないと言うアナウンスがありました。

 

お祭りにあたるなんてラッキーですね。ランチは少し遅れそうですがお菓子を少し食べたので、我慢できそうです。

 

しばらく走ると懐かしい景色が見えてきました。お祭りの貼り子の山車もバスから見えました。道路は全く混んでいなかったです。丁度、山車の休憩時間にあたったみたいです。

 

松戸からは昼頃にホテルに着きます

12時45分無事にホテルニュー塩原に到着しました。

 

ホテルの簡単な説明をバスの中で聞いたあと荷物を持って、館内に入りました。前回までは宇都ノ宮晃さんが出迎えてくれたのに・・・本当に馬鹿なことをしてしまったと思っています。母も叔母たちもがっかりしていました。

 

でも、それでもホテルニュー塩原が好きなので、また来てしまいました。

 

さて、荷物を預けたら腹ごしらえですよ!!

ホテルニュー塩原の「いいふろ会員」なる方法

ホテルニュー塩原に着いたら、まずして欲しいことがあります。それは、ホテルの専用パソコンで「いいふろ会員」になることです。

 

名前や住所、性別や電話番号など簡単な項目を入力するだけで、数分もかからずに会員登録することができます。フロントや係りの人が操作方法を教えてくれるので、絶対に会員になることをおすすめします。

もちろん会費は無料です!!

 

f:id:benibon0917love:20170502191413j:plain

 

スマホや携帯電話からも会員登録することは可能なので、ホテルに着く前に会員になっておくのも時間の短縮でいいかもしれませんね。スマホだとアプリをダウンロードして、ログインIDやパスワードを設定したら、名前、フリガナ、性別、郵便番号、住所と電話番号を登録するだけです。

 

いいふろ会員になると得すること、その1

松戸からホテルニュー塩原へのバス代が半額になります。通常は往復4,000円ですが、いいふろ会員になると往復のバス代が2,000円になるんです。この差は大きいですよね。2,000円あればランチ代やお土産代、ホテルでのカラオケやボーリング代に使うことが出来ますよ!!

 

いいふろ会員になると得すること、その2

 

チェックアウトした後になるのですが、会員登録したパソコンからいろんなクーポンから1枚だけ選んで印刷して使うことができます。まずはパソコンのバーコードリーダーに、いいふろ会員のバーコードをスキャンします。するといろんなクーポンが表示されます。私のおすすめは次回の宿泊代から500円割引になるというクーポンです。ただし有効期限が6カ月なので、また半年以内にホテルニュー塩原に泊まらないと無効になってしまいます。私は春と秋と半年おきくらいに宿泊するので、いつもクーポンを利用しています。

 

それか、ホテル内のお土産物屋さんでオフになるクーポンがおすすめだと思います。10%か15%オフだったと記憶しています。次回ちゃんとレポしてきますね。

 

いいふろ会員になると得すること、その3

 

お得な宿泊プランのダイレクトメールが時々ハガキで届きます。私はいつもそのプランを利用しています。6名まで宿泊可能なお部屋が1部屋30,000円だったりするので、一人あたま5,000円の宿泊代になります。バス代の2,000円をプラスしても一人7,000円で2回のお食事バイキングと天然温泉がついてくるなんてコスパ的にも最高ですよね。チェックアウトは10時ですが、バスの時間は13時30分なので、塩原の街をゆっくり散策することも出来ちゃうんです。希望すればチェックアウトの後にも温泉に浸かることも出来ますよ!!

 

DMでは、キャッシュバック(一部屋2,000円)のハガキも届くことがあるので、大江戸温泉グループからのお便りは絶対に捨てないでキープしておいてくださいね。

 

とにかくいいことずくめなので、ホテルニュー塩原に着いたら絶対にいいふろ会員になってくださいね。他の大江戸温泉グループでも利用できますよ!!