松戸発着バスで行く!ホテルニュー塩原への旅withブライス

大江戸温泉物語のホテルニュー塩原にバス旅行をするのが大好きです。バイキング、温泉、特産品、グルメ、遊び、周辺歩きなどオススメが沢山ありますよ!!

大江戸温泉物語グループ ホテルニュー塩原が大好きなんです

私の定宿は那須塩原にあるホテルニュー塩原です。年に1~2回は毎年行っています。どこが魅力的なのかは、いろいろあるので順を追って紹介していきたいと思います。今年も4月30日と5月1日の1泊バス旅行を楽しんできたばかりです。

 

大江戸温泉物語グループは全国に35か所ある温泉施設です。その中でも私が愛してやまないのは、栃木県にあるホテルニュー塩原です。

 

f:id:benibon0917love:20170501214605j:plain

メディアでもホテルニュー塩原はちょくちょくピックアップされています

テレビの人気番組「マツコの知らない世界」でも2016年7月19日にブロガー&ホテル評論家の瀧澤信秋(たきざわのぶあき)さんによって紹介されていましたよね。

私はあの放送を見たときに、私のユートピアが全国区になってしまったという寂しい思いと、ホテルニュー塩原が有名になって嬉しいという思うが交錯しました。

 

よく夕方のニュースや情報番組でもホテルニュー塩原が取り上げられているのも見たことがあります。

 

私自身ホテルニュー塩原に通い始めたのが、2012年からなので丸5年間、年に2度ないし1度は必ずホテルニュー塩原を訪れています。母や親せきの叔母などと一緒によく行くのですが、2年前には50歳を記念して同級生8人で訪れました。皆気に入ってくれて嬉しかったです。

 

私は毎年ハワイのオアフ島を訪れているのですが、オアフにも負けないくらい塩原という街が大好きなんです。というよりもホテルニュー塩原が大好きなんですけれどね。

 

お料理も、お部屋も、サービスも、エンターテイメントも、温泉も、アクセスも大満足なお宿なんです。実は他のバス旅行も何度も体験したことがあります。でもホテルニュー塩原よりも気に入ったバス旅行にはまだ巡り会ったことはありません。

 

今回も前日にテレビ放送があったにも関わらず、天狗にもならないで、いつもの素晴らしいサービスを提供してくれました。帰りのバスの中で母と叔母と私で「次は秋にまた絶対に来ようね。」と約束しました。

 

昨日と今日はゴールデンウィークの中日でしたが、家族連れからお年寄り、カップルまで幅広い年齢層の宿泊客が滞在を楽しんでいましたよ。

 

塩原では4月の終わりに桜が咲くので、今年は地元の千葉と塩原とで2度も桜を楽しむことができました。桜も含め、今回の宿泊も本当に大満足の一言でした。