松戸発着バスで行く!ホテルニュー塩原への旅withブライス

大江戸温泉物語のホテルニュー塩原にバス旅行をするのが大好きです。バイキング、温泉、特産品、グルメ、遊び、周辺歩きなどオススメが沢山ありますよ!!

ホテルニュー塩原の朝食バイキングで朝から大満足しました

ホテルニュー塩原の朝食は6時半から9時までと時間が決まっています。

 

私はいつも朝ももう一度、温泉に浸かってから朝食を食べに行くので、食堂へ行く時間は8時ころになりますが、この時間帯はある程度、みなさんが朝食を食べ終わっているころなのでバイキング会場も空いています。

 

今回は朝の連続ドラマの「ひよっ子」を見てから朝食を食べにいきました。

 

9時まで食べていても、チェックアウトが10時なので、部屋で少しくつろぐこともできますよ。

 

f:id:benibon0917love:20170916175911j:plain

 

朝食のメニューもすごく豊富です。今回私はパン食にしましたが、ご飯なら焼き魚やスクランブルエッグなど大人から子供まで楽しめるものがバラエティに用意されています。

 

今回は食べなかったのですが、作りたてのフレンチトーストが人気ですよ。

 

それと、コーヒーなんですがハーゲンダッツの近くにあるコーヒーマシーンは豆を一回一回ひいて入れるコーヒーなので、そちらをおすすめします。確かこの機械は会場に1台しかないと思います。バイキング会場の奥のドリンクコーナーにはこのマシーンはありませんでした。

 

f:id:benibon0917love:20170916180409j:plain

 

帰りのバスの時間が13時30分なので、チェックアウトから3時間半もバスの乗車まであるので、朝食は沢山食べておいたほうがいいと思います。ホテルやホテルの周辺でランチを食べてもいいのですが、少しあわだたしくなってしまうので、朝ごはんをいっぱい食べて帰りは羽生インターで軽食を食べてもいいと思います。

 

f:id:benibon0917love:20170916180829j:plain

 

今回パンをメインに食べたのですが、このドーナッツも美味しかったですし、ドーナッツの後ろにある、チーズのパンが私は気に入りました。もちもちですごく美味しかったです。

 

f:id:benibon0917love:20170916181014j:plain

 

夕食のバイキングもそうですが、朝食のバイキングも全メニューをまだ制覇したことがありません。5年前から年に2回はホテルニュー塩原に来ていますが、メニューが多いので全部食べたことがないのです。

 

毎回、「今日は全部食べるぞ!」と意気込んでも無理です。でも、次回の宿題にすることにしています。でも、何を食べても美味しいですし、はずれはありません。友達や親せきを連れてきても全員喜んでくれます。それくらいホテルニュー塩原の朝食&夕食はコスパがいいんですよ。